本協会について

本協会の目的

日本ディアボロ協会は、国内を中心としたディアボロの普及、発展をはかり、並びに国際交流を行うことを目的とします。
また、この目的を達成するべく、以下の活動を行います。
(1) ディアボロの競技会、講習会等のイベント開催・後援
(2) ディアボロの選手、審査員、パフォーマー等の育成・支援
(3) ディアボロの技、動きおよび競技規則等の制定
(4) ディアボロに関連する印刷物、教本、ビデオ等の企画・作成・監修
(5) その他上記目的を達成するべく必要な活動

沿革

日本ディアボロ協会発足(2012年1月)
プレ日本ディアボロ競技会開催(2012年2月)
高雄城市杯、城市扯鈴発展交流座談会への参加(2012年6月)
東京国際ディアボロ競技会2012開催(2012年8月)
Diabolo Malaysia Open Competition 2012 協賛 選手、審査員派遣(2012年12月)
1st Diabolo International Championship 2012 選手、審査員派遣(2012年12月)
International Diabolo Association 常任理事国に決定(2013年1月)
8th PEHCUP(台北、台湾) 選手派遣(2013年5月)
高雄城市杯(高雄、台湾) 選手派遣(2013年6月)
ディアボロ検定制度開始(2013年10月)
日本ディアボロ協会事務所兼店舗 開設(2014年4月)
第一回ディアボロアジアカップ選手、審査員派遣(2014年4月)
MOYOSTAGE(高雄、台湾)、協賛、選手派遣(2014年5月)
ディアボロサマーフェスティバル2014開催(2014年7月)
44CLASH Diabolo Divisionに協賛(2014年11月)
九州ディアボロコンテスト2014開催(2014年12月)
一般社団法人日本ディアボロ協会 に組織変更(2015年7月)

ページのトップへ戻る